高松市のヒラメ・坂出市のマゴチ 2018/5/6

高松市・坂出市のマゴチ 2018/4/21

連休後半に吹き荒れた風がやっと収まったゴールデンウィーク最終日。

 

前日は強風で苦戦した挙げ句にホゲってしまったが、今日はやっとまともに釣りができるぞ(^o^)

 

という事で、さだぼう!さんと朝マズメ現地集合でヒラメを狙ってみる事にした。

 

自分はちょっと遅刻してしまったので、さだぼう!さんは既に釣りを開始していた。

 

今日はできれがさだぼう!さんにヒラメを釣ってもらいたい。

 

そこで自分は端っこの方で隅っこの方にスピンテールを投げていると、その開始3投目にゴンッ!?

 

重量感たっぷりの引きからすると本命っぽい。

 

悪いね、さだぼう!さん(笑)

 

慎重に寄せて浮かせて、水中にユラリと姿を現したのはやはり良型のヒラメだった。

 

さだぼう!さんにタモ入れを手伝ってもらって無事55cmのヒラメを取り込んだ。

 

ヒラメ
ヒラメ55cm(デュエル・ハードコアスピン32g)

 

前日は強風の中1日頑張ってノーバイトだったのに

 

ヒラメ
釣れる時はこうもあっさり釣れてしまうものなのか・・・

 

その後は何とかさだぼう!さんにも釣ってもらおうと粘ったがアタリのないままこの場所は撃ち切った感じになってしまった。

 

そこで次はマゴチを釣りに行こうという事で、うどん休憩をはさんで大きく移動。

 

移動した先の岸壁では時々サゴシが跳んでいた。

 

今年の春の香川県沿岸はサワラやサゴシが回遊しているとは聞いていたが、遭遇したのは初めてだった。

 

そこでメタルジグなんかを投げてみたが、どうやら極小ベイトを食っているらしく反応が得られない。

 

仕方ないのでサゴシは諦めて予定通り真面目にマゴチを狙う事にした。

 

水面で跳ねるサゴシは無視してタイラバを沈めてボトム付近だけを丹念に探っていく。

 

すると足下でゴツン!

 

マゴチ
マゴチ48cmがヒット

 

続いてさだぼう!さんにも

 

マゴチ
小ぶりながら本命のマゴチが釣れてボウズ逃れ成功。

 

その後はなぜか山さん、ヤスさん、レッカーさんと次々と遭遇した。(笑)

 

みなさん思い思いにゴールデンウィークの釣りを楽しまれていたようだ。

 

そこからは魚は釣れなかったものの、みんなでダベって釣りしてランチして、お昼過ぎに解散。

 

ゴールデンウィーク最終日に釣れてくれてヨカッタ・ヨカッタ (^-^)

page top