その他の必要なもの

このエントリーをはてなブックマークに追加

その他必要なもの

玉網

ランディングシャフト(玉の柄)

小継ぎで仕舞寸法の短く軽いものが持ち運びに便利。
とはいえ長さは5mぐらいは必要になります。
小継ランディングシャフト5m

ジョイント

移動が多い釣りなので、折りたたみできる方が持ち運びに便利です。
昌栄フレックスアーム

フレーム(玉枠)

大物に備えて60cm枠を装備しましょう。

ネット(網)

魚をすくった時にシンカーがネットの間から落ちると糸が絡んで面倒なので目の細かいものがよいです。

 

ライフジャケット

移動が多い釣りなので、ライフジャケットに必要なものは全て装備して身に付けておきます。
一見安全に見える岸壁や港でも万一落ちたら這い上がれないのでライフジャケットは身につけましょう。
夏場に足場の良い岸壁などではライフジャケットを着ずにウェストバックを使うこともあるが、その場合でも自動膨張式のライフジャケットを併用しています。

ライフジャケットの中身
フィッシュグリップ

暴れる魚を素手で持つのは危険だし手がベタベタになります。

ペンチ

素手での針はずしは危険です。

ラインカッター(ハサミ)

ハサミがないと仕掛けを作り直せません。

ナイフ

釣った魚をシメて血抜きするのに必要です。

ライト

真っ昼間の釣では必要ないけど、朝夕の釣では位時間に行動する事もあります。

リーダー

予備リーダーを持っていないと根がかり一発で終了になってしまいます。

ルアーケース

予備のタイラバやルアーを整理して収納

タイラバ以外のルアー

メタルジグやシンキングペンシル、ブレードベイトなどを持っていれば不意にナブラに遭遇した時に対応できます。

日焼け止め

夏場はこれがないと悲惨なことに・・・

ティッシュ

特に朝の釣りでは出番がある事が・・・

磯靴

磯や消波ブロック、石積みなど、平坦でない場所で釣りをするときは必須!
フエルトスパイク底のものが滑りにくいけど、どんな靴でも滑るときは滑るので慎重な行動を!

フィンガープロテクター

投げ釣り用ですが、重いタイラバをフルキャストするのにこれがないと指が痛いので使っています。

page top