時合い

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく釣れる時間帯は?

やっぱり朝マズメが一番?

やはり朝マズメは1日の中でも最大のチャンスタイムのようです。
アタリが連発するのは、やはり朝マズメです。
夏場は日中暑すぎて釣りにならないので、早朝だけ行くことも多いです。
でも夏場は夜明けも早いので、朝4時に現場に着くためには3時とかに起きる事もありますが結構しんどいですよね。
なので夜明けが早い季節の釣行は車中泊も楽チンで楽しいです。
前の日に早めに現地について美味しいモンでも食べてタップリ寝ることができます。

 

ただし、車のシートをフルフラットにしても熟睡はできずに、夜中に何度も目が覚めたりします。
フルフラットシート
どうしてもデコボコが気になるのと、シートの硬さも気になります。
座り心地のよいシートの硬さと、快適に就寝できる寝床の硬さって違うのだと思います。
シートのデコボコを座布団やクッションで埋めても、やはりシートが硬すぎて首や肩が痛くなったりして快眠とはいきません。
そこで車中泊に使えそうなマットを探していたのですが
 ・倒したシートに敷けるサイズで
 ・コンパクトに仕舞えて邪魔にならず
 ・十分なクッション性があって寝心地がよくて
 ・サッと敷けてサッと片付けができて
 ・それほど高くなくて
となるとなかなか丁度いいのが見つからなかったのですが、やっといいのがありました。


車中泊釣行必須!!自然に膨らむ!オンリースタイル車中泊専用マット

 

窓の目隠しでこれを併用すれば朝までぐっすりです。
車種別専用設計!ブラインドシェード
ただし快適すぎると寝過ごし注意です(笑)
目が覚めたらすっかり日が昇ってたなんてことにもなりかねません(経験済)

 

真っ昼間でも釣れます

朝マズメを外したからと言ってあきらめる必要は全然ありません。
当サイトの「ショアラバ釣行記」を見てもらって分かるように、マダイもフラットフィッシュも根魚も真っ昼間に普通に釣れています。

 

夜は知りません(^_^;)

夜のタイラバも普通に釣れるという話は聞きますが、自分ではやったことないので知りません。
昼間なかなか釣りに行けない人は夜に試してみるのもアリだとは思います。

 

潮の動きによる時合いの読み

潮の動きで時合いが読めればよいのですが、正直よくわからないです。
釣行を重ねて同じような潮のタイミングで何匹か釣れると 「時合いをつかんだぜ」 という気になったりもしたのですが、あえてその時合いを外してやってみても釣れちゃったりして(笑)
特にマゴチやヒラメは上げでも下げでも潮どまりでも食ってくるし、港内の潮通しが良いとは言えない場所でも釣れるし、釣るほどに分からなくなってしまいます。ただしマダイは潮に乗って回遊しているのか、フラットフィッシュに比べると潮の動きに釣果が左右されているように思います。
少なくとも潮が動いていないと厳しいようですが、ガンガン流れている最中に食ってきたり、潮が緩んでからアタリが出たりすることもあって未だ時合いは読み切れないです。
場所場所で釣れる時合いがあったりするのかもしれませんが、まだまだ経験不足・データ不足ですね。

 

結論

いつどこで何が釣れるのか分からないのがショアラバの楽しみ。
あまり考えずにとにかく投げればラッキーハプニングが待っています。
それでもできれば朝マズメは外したくないかな。

 


page top